AR# 13200

|

4.1i CORE Generator - 4.1i IP アップデート #1 のパッチ #1 (eip1_tp1) : リリース ノートおよびインストール手順

説明

キーワード : COREGen, E_IP1, tactical patch, IP, update, IP capture tool, block, memory, XilinxCoreLib, 緊急パッチ, アップデート, キャプチャ ツール, ブロック, メモリ

重要度 : 重要

概要
PC および UNIX をご使用の場合、パッチ eip1_tp1 のインストールをお勧めします。緊急パッチは次のサイトから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/ipcenter/coregen/member/updates.htm

eip1_tp1 パッチを使用して、4.1i IP アップデート #1 で発生する次の問題を修正できます。

1. PC の場合、IP キャプチャ ツールでプロジェクト ディレクトリにインプリメンテーション ネットリスト ファイルが生成されない。(ザイリンクス アンサー #12831)

2. Dual/Single-Port Block Memory V4.0 および RAM-Based Shift Register V5.0 : PC で COE ファイルを指定すると内部エラーが発生する (ザイリンクス アンサー #12902)

3. XC4000/Spartan コア : シミュレーション中に「ERROR: Could not find xilinxcorelib.corename_vxxx」というエラー メッセージが表示される (ザイリンクス アンサー #13029)

メモ : 上記以外の IP キャプチャ ツールの既知の問題については、(ザイリンクス アンサー #12862) を参照してください。

ソリューション

インストール手順 :方法 1 : アップデート インストーラを使用した自動インストール

メモ : このパッチをインストールする前に 4.1i IP アップデート #1 をインストールしておく必要があります。 E_IP1 ファイルは、次のサイトから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/ipcenter/coregen/member/updates.htm

アップデート インストーラでは、選択ウィンドウに必要なパッチ ファイルが表示されます。 この方法では、パッチを個別にダウンロードする必要がありません。

1. CORE Generator を起動します。 CORE Generator のメイン ウィンドウで [ツール] → [アップデート インストーラ] をクリックします。

アップデート インストーラに表示されていない場合、4.1i IP アップデート #1 が正しくインストールされていない可能性があります。 必要であれば、再インストールしてください。

プロキシ ホストを確認するメッセージが表示された場合、システム管理者に連絡し、プロキシ ホストおよびプロキシ ポートを設定する必要があります。

2. [使用可能なパッケージ] のリストから「4.xi_IP_Update_1_Tactical_Patch_1」を選択します。

3. [インストール キューへの追加] をクリックし、パッチ ファイルをキューに追加します。

このとき、ログイン名およびパスワードを確認するダイアログ ボックスが表示される場合があります。 IP アップデートやサービス パックをダウンロードする際に使用するザイリンクスのログイン名およびパスワードを使用してください。

4. [キューからパッケージすべてをインストール] をクリックします。 これで、パッチのダウンロードが開始されます。

パッチのダウンロードが完了すると、CORE Generator を終了し、ダウンロードしたアーカイブをインストールする旨のメッセージが表示されます。 パッチのインストールが完了すると、完了を知らせるメッセージが表示されます。 CORE Generator を再起動してください。

5. パッチ ファイルが正しくインストールされたかを確認するには、次のファイルを確認してください。

C:?_Xilinx?_coregen?_install?_install_history (assuming that your Xilinx software is installed in C:?_Xilinx)

ファイルの冒頭に eip1_tp1 と記されていることを確認してください。


方法 2 : 手動インストール

次の手順でパッチをダウンロードし、インストールできます。 アップデート インストーラを使用できない場合は、この方法でインストールしてください。

メモ : このパッチをインストールする前に 4.1i IP アップデート #1 をインストールしておく必要があります。 E_IP1 ファイルは、次のサイトから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/ipcenter/coregen/member/updates.htm

1. CORE Generator を起動している場合は、いったん終了します。

2. PC の場合 : 上記のサイトから eip1_tp1.zip ファイルをダウンロードし、テンポラリ ディレクトリに保存します。
UNIX の場合 : 上記のサイトから eip1_tp1.tar.gz ファイルをダウンロードし、テンポラリ ディレクトリに保存します。

メモ : ザイリンクスのユーザー ID およびパスワードを入力するダイアログ ボックスが表示されます。 ザイリンクスのユーザー ID およびパスワードがない場合、その場で登録できるリンクがあります。

3. ソフトウェアをインストールしたルート ディレクトリに ZIP または TAR ファイルを解凍してください。 解凍で既存ファイルすべてが上書きされるようにし、アーカイブで定義されたディレクトリの階層は維持されるようにします。 PC の場合、ザイリンクス ソフトウェアのインストール ディレクトリはデフォルトで C:\XILINX に保存されます。 UNIX の場合、インストール ディレクトリがあるかシステム管理者に確認し、パッチのインストールに必要なパーミッションを得る必要があります。

4. パッチのインストール後、CORE Generator を再起動します。
AR# 13200
日付 10/09/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed