UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13310

4.1i ECS - Spartan-XL ライブラリ プリミティブに使用できないものがある

説明

キーワード : Spartan-XL, ECS, primitives, library, schematic, BUFGLS, ILFFX, プリミティブ, ライブラリ, 回路図

重要度 : 標準

概要 : ECS の Spartan-XL ディレクトリに、ILFFX および BUFGLS など Spartan-XL 特有のコンポーネントが存在しません (Spartan や XC4000 デバイスのプリミティブは含まれています)。 このため、これらのコンポーネント (BUFGLS、ILFFX、LD) などを回路図に追加できません。

ソリューション

ECS では、Spartan と Spartan-XL に対して同じライブラリが使用されますが、Spartan-XL 特有のコンポーネントがこのライブラリに存在しません。

この問題は、最新版の 4.2i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。 http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、4.2i サービス パック 1 以降に含まれます。


サービス パックをインストールしない場合は、次の手順に従うと問題を回避できます。

1. ECS を起動します。 2. [Edit] → [Preference] をクリックし、[spartanxl] をダブルクリックします。 3. [Symbol Library Files and Path] をダブルクリックし、[Edit] ボタンをクリックして XC4000 のライブラリ ファイル ($(XILINX)/xc4000/data/symbol/xc4000.lib) を追加します。 4. [Macro Schematic Directory] をダブルクリックし、同様に XC4000 の描画ディレクトリを追加します。 5. ECS を終了します。 ECS を再起動すると、問題のシンボルが追加されます。
AR# 13310
日付 01/08/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加