UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13318

4.1i Virtex-II MAP - パック プログラムがファンクション ジェネレータ F と G を逆向きにパックする

説明

Keywords: FLUT, GLUT, chain, luts, backwards,チェーン,逆

重要度 : 標準

概要 :
LUT がその他の LUT を駆動するとき、パック プログラムがファンクション ジェネレータ F と G を逆向きにパックしてしまいます。これが QOR が失われる原因になります。 G --> F 接続の速度は F --> G 接続と比べて速いです。

ソリューション

1

この問題は、2002 年にリリースされる 4.2i で修正される予定です。

2

次の Perl スクリプト (f2g.pl) を使用して、FLUT から GLUT のフィードバック パスを検知できます。 実行するには、配置したデザインの詳細を記載したタイミング レポートを作成し、次のコマンドを実行します。

xilperl f2g.pl xxx.twr


------cut here---------------
#!/usr/local/bin/perl5

# Parses .twr file looking for an FLUT to GLUT feedback path
# through consecutive .Fx-->.X-->.Gx pin connections in the
# same slice. Takes .twr file as command line arg and reports
# slice location and signal name when feedback is detected.

$cnt = 0;

open (FILE,$ARGV[0]);
while (<file>){
chomp;
@fields = split(/\s+/); # Split on white space
if ($fields[1] =~ /^SLICE_/) {
@site = split(/\./,$fields[1]);
unshift(@slice,$site[0]);
unshift(@pin,$site[1]);
if ($slice[0] eq $slice[1] && $slice[0] eq $slice[2] &&
$pin[0] =~ /^G/ && $pin[1] eq "X" && $pin[2] =~ /^F/){
print "F to G feedback detected at $slice[0] involving net $fields[5].\n";
$cnt++;
}
if ($slice[0] ne $slice[1] && $#slice > "1") {
@slice = $slice[0];
@pin = $pin[0];
}

}
}
print "A total of $cnt feedback paths were found.\n";



AR# 13318
日付 08/20/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加