UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13401

4.1i SP3 ECS -「ERROR:HDLParsers:3340:..two source files...both define the same primary unit...」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : macro, ECS, primary, unit, duplicate, マクロ, プライマリ, ユニット, 重複, 回路図

重要度 : 標準

概要 :
回路図デザインで同じマクロが最低でも 2 つの異なるシートで使用された場合、次のようなエラー メッセージが表示されます。

ERROR:HDLParsers:3340 - Project file <project_name> names two source files, <schematic1> and <schematic2>that both define the same primary unit, work/<macro_name>/SCHEMATIC

ソリューション

このメッセージは、ECS ツール セットで回路図シートごとに中間的な HDL ファイルのマクロ コンポーネントが定義されるために表示されます。 この問題は、ソフトウェア バージョン 4.2i で修正されています。

回避策 1 :

1. 問題のマクロで下位の回路図を見つけます。
2. 見つけた回路図をコピーします。
3. 新しい回路図を別のファイル名で作成し、この回路図を貼り付けます。
4. バス名を信号名の順番に付け直します。たとえば、A(0)、A(1) などと付けます。
5. 回路図シンボルを作成します。
6. ライブラリ マクロではなく、このマクロを使用します。

回避策 2 :

1. エラー メッセージに記された回路図シートの VF または VHF ファイルをテキスト エディタで開きます。
2. VF または VHF ファイルで問題のマクロのエンティティ宣言を削除します。
3. VF または VHF ファイルを「読み取り専用」にすると、再生成されません。

メモ : この回避策の場合、最も変更する必要のなさそうな VF または VHF ファイルを編集してください。
AR# 13401
日付 08/11/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加