UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13406

4.1i, Spartan-IIE - LVPECL/LVDS ピン ぺアがボードで機能しない (パッケージ ファイルのピン ペアが間違っている)

説明

キーワード : polarity, differential, signal, pair, 極性, 差動, 信号, ペア

Spartan-IIE パッケージ ファイルの N 側と P 側のピン ペアの説明が逆になっているケースがあり、LVPECL/LVDS ペアがボードで動作しないことがあります。

この影響を受ける Spartan-IIE デバイスとパッケージの組み合わせは次のとおりです。

- FT256: すべての Spartan-IIE デバイス (XC2S50E、XC2S100E、XC2S150E、XC2S200E、XC2S300E)
- TQ144: XC2S50E、XC2S100EFG456: XC2S100E、XC2S150E

ソリューション

この問題は 4.2i およびそれ以降のバージョンで修正されています。

4.1i を使用している場合は、パッチをダウンロードする必要があります。
http://www.xilinx.com/txpatches/pub/swhelp/ise4_updates/sp2epkg.zip

パッケージ ファイルを $Xilinx/spartan2e/data ("$Xilinx" は 4.1i のインストール ディレクトリ) にインストールしてください。

これらの変更はデータシートに反映されています。

データシート - http://japan.xilinx.com/support/documentation/data_sheets/ds077.pdf
インタラクティブなピン配置互換性ツール (12/20/01 より) - http://japan.xilinx.com/applications/web_ds_sp2e/pin_comp/
AR# 13406
日付 03/27/2009
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加