AR# 13437

|

4.2i NGDBuild - -bm オプションを使用しても BMM ファイルが存在しない場合、セグメント エラーが発生する

説明

キーワード : NGDBuild, BMM, Data2BRAM, -bm オプション

重要度 : 標準

概要 :
-bm オプションを使用しても、指定の BMM ファイルが存在しない場合、NGDBuild でセグメント エラーが発生します。

ソリューション

このオプションを使用する場合は、必ず有効な BMM ファイルを指定してください。

このセグメント エラーの問題は、将来のリリースで修正される予定です。
AR# 13437
日付 01/05/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed