AR# 13461

|

4.1i iMPACT Spartan-II - 検証中に「There are XXX differences...Verification terminated.」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : iMPACT, verify, Spartan-II,検証

重要度 : 標準

概要 :
プログラムした Spartan-II デバイスの動作を 4.1i iMPACT で検証しようとしたところ、次のエラー メッセージが表示されました。

"'1': Verifying device...
ERROR:Bitstream:98 - There are 257 differences.
ERROR:iMPACT:395 - The number of difference is 257
'1': Verification terminated.
done.
'1': Programming terminated due to Errors.
PROGRESS_END - End Operation.
Elapsed time = 21 sec."

ソリューション

(メモ : これは (ザイリンクス アンサー 9820) で説明されている 3.1i JTAG Programmer の問題と同じです。

すべての Spartan-II ES (エンジニアリング サンプル) デバイスおよびいくつかの Spartan-II プロダクション デバイスの検証処理を 4.1i iMPACT を使用して実行することはできません。 検証をサポートしない Spartan-II プロダクション デバイスは、生産コードが AFP (UMC 工場、25u プロセス) で始まるデバイスです。

子の件に関して詳しくは、次の製品変更の通知を参照してください。
http://www.xilinx.co.jp/partinfo/notify/pcn0108.htm

コンフィギュレーションが正常に終了したことを確認するには、DONE ピンのステータスを監視してください。
AR# 13461
日付 09/26/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed