UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13502

4.1i SP3 iMPACT - 「ERROR:iMPACT:8 - Error of type 'Syntax Error' encountered while parsing BSDL file」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : iMPACT, Tunda Powerspan, BSDL, parsing, 解析

重要度 : 標準

概要 :
ザイリンクス デバイス以外の BSDL ファイルを JTAG チェーンに追加すると、iMPACT で次のようなエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:iMPACT:8 - Error of type 'Syntax Error' encountered while parsing BSDL file."

ソリューション

この問題は、(ザイリンクス アンサー #13488) と類似しており、今後のソフトウェア リリースで修正される予定です。

デバイスの BSDL ファイルまたはビット ファイルは指定しないで、任意のデバイス名および命令レジスタ (IR) の長さを指定してください。

IR の長さについては、ザイリンクス以外のデバイスの BSDL ファイルでは次の行に記述されています。

attribute INSTRUCTION_LENGTH of [device name] : entity is [length];
AR# 13502
日付 09/26/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加