UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13555

7.1i XPower - 「WARNING: Power:163, 164...identifier code is already in use...」という警告メッセージが表示される

説明

キーワード : 6.3i, 6.2i, 6.1i, 5.2i, 5.1i, 4.1i, XPower, declaration, variable, redeclaration, identifier, code, VCD, 宣言, 変数, 再宣言, 識別子, コード

重要度 : 標準

概要 :
VCD ファイルを使用してデザインを読み込むと、次の警告メッセージが表示されます。

"WARNING:Power:163 - PowerVcd_Dump: Declaration of variable 'testbench.a.v1.sl.gsuh_v1_acc_s_smp_clk.i' ignored, identifier code'"' is already in use by 'testbench.a.v1.sl.v1_acc_s_smp'!:

"WARNING:Power:164 - PowerVcd_Dump: Subsequent redeclarations of this or other identifier codes will be ignored without comment."

ソリューション

この警告メッセージは、通常 ModelSim で VCD ファイルを作成中に -r オプションを使用した場合に表示されます。

ModelSim の VCD 追加コマンドで -r オプションを使用しないでください。または $dumpvars Verilog タスクに 1 以外のレベル数を指定しないでください。 -r オプションが使用されると、この警告メッセージが表示されることに加えて、必要以上に大きな VCD ファイルが作成されてしまいます。

-r オプションが使用されていない場合、または $dumpvars Verilog タスクに 1 が指定されている場合でも、警告メッセージが表示されることがあります。 その場合は、警告メッセージは無視しても問題ありません。 ModelSim によって、依存するネットに同じ識別子が再指定されます。つまり、XPower で依存するネットのアクティビティ レート、または周波数が自動的に解析され、VCD ファイルの情報は必要とされません。
AR# 13555
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加