AR# 13607

|

4.2i iMPACT - GUI で SVF/STAPL ファイルを生成するオプションが淡色表示され使用できない

説明

キーワード : SVF, file generation mode, Create SVF, iMPACT, ファイル生成モード, SVF 生成

重要度 : 標準

概要 :
4.1i iMPACT ツールで コンフィギュレーション モードの [Boundary Scan] タブを使用している場合 SVF ファイルが生成できません。 [Create SVF] オプションが淡色表示されています。

ソリューション

4.2i iMPACT ツールには、ファイル生成モードとコンフィギュレーション モードの 2 種類があります。

SVF ファイルの生成は、ファイル生成モードで使用できます。 コンフィギュレーション モードの [Boundary Scan] タブを使用している場合は、SVF ファイルを生成できません。

ファイル生成モードとコンフィギュレーション モードのどちらを現在使用しているかは、タイトルバーを確認してください。

ファイル生成モードに切り替えるには、[Mode] メニューで [File Mode] をクリックします。 次に[SVF-STAPL] タブをクリックします。

詳細は、『iMPACT ガイド』を参照してください。
AR# 13607
日付 09/26/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed