UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13660

4.1i Timing Analyzer - Timing Analyzer で 「FATAL ERROR: timing baswoffsetpref.c: 582:1.51 - Clock arrival not found! Process will terminate.」 という致命的なエラー メッセージが表示される

説明

キーワード: Timing, Analyzer, 4.1, sp3, 582, FATAL, clock, arrival, 致命的, クロック

重要度: 標準

概要:
FPGA Editor で変更を保存し、 Timing Analyzer で再テストしようとすると、プロセスが止まり次のエラー メッセージが表示されます。

"FATAL ERROR: timing baswoffsetpref.c:582:1.51 - Clock arrival not found! Process will terminate."

このエラーは、自動生成したデザイン制約の解析を実行しようとした場合にのみ起こります。

ソリューション

FPGA Editor で変更を保存した場合、PCF ファイルがその変更を NCD として認識してしまうためこの問題は発生し、上記のようなエラー メッセージが表示されます。

この問題を回避するには、UCF ファイルで変更を行い、MAP および PAR を再実行してください。その後、問題なく Timing Analyzer を実行できます。
AR# 13660
日付 01/18/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加