AR# 13666

|

4.1i CORE Generator - メモリ エディタで作成される COE ファイルに無効な基数が含まれるためエラーが発生する (XC4000/Spartan のレジスタ付き ROM コア)

説明

キーワード : registered ROM, memory editor, .COE, invalid, radix, coefficient, レジスタ付き ROM, メモリ エディタ, 無効, 基数, 係数

重要度 : 標準

概要 :
XC4000 および Spartan 用のレジスタ付き ROM コアの場合、メモリ エディタで作成される COE ファイルに無効な基数が含まれるため、エラーが発生します。

ソリューション

メモリ エディタで作成される COE ファイルは、次の新しいメモリ コアの場合にのみ使用できます。

Distributed Memory v2_0 以降
Dual/Single-Port Block Memory v3_0 以降

Distributed Memory v1_0 や Block Memory v1_0 など、古いバージョンのメモリ コアを XC4000/Spartan デバイス用に使用する場合は、メモリ エディタで作成された COE ファイルを手動で修正する必要があります。

有効な COE ファイルのフォーマットについては、それぞれのコアのデータシートを参照してください。 COE ファイルの例については、<xilinx>/cortege/data ディレクトリを参照してください。 また、特定のコアに対して有効なファイルを見つけるには、COE ファイル名およびファイル内のコメントを参照してください。
AR# 13666
日付 10/09/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed