AR# 13716

|

Virtex-II/-II Pro/-4/-5/-6 - DCI 終端される I/O 規格でのウィーク キーパ回路の使用

説明

キーワード : Virtex-II, weak, keeper, I/O, IO, terminate, termination, bus, hold, DCI, XCITE, pullup, pull-up, pulldown, pull-down, resistor , Virtex-5, Virtex-6, ウィーク, キーパ, 終端, バス, ホールド, プルアップ, プルダウン, 抵抗

ウィーク キーパ回路は、バスのドライバがすべてディスエーブルになると、既知の値でバスをホールドするように設計されています。この回路には、10K ~ 60K オームの低い (ウィークな) プルアップ抵抗またはプルダウン抵抗が使用されます。

この機能は、DCI 終端を使用している場合でも機能しますか。

ソリューション

ウィーク キーパ回路は、LVTTL や LVCMOS のような直列終端の I/O すべてで動作します。ただし、並列終端の抵抗 (SSTL または HSTL 標準を使用する場合) があると、プルアップ/プルダウン抵抗が 50 オームに満たないため、ウィーク キーパ回路が動作しません。

また、ウィーク キーパ回路のために終端のバランスが崩れることがあると、パラレル終端の DCI 標準は使用できません (ソフトウェアでは KEEPER 属性を使用してもエラーが表示されません)。
AR# 13716
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed