UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13787

4.2 iMPACT - SVF/STAPL ファイル生成モードで生成した CDF ファイルを読み込んだ際にデバイスが表示されない

説明

キーワード : iMPACT, CDF, chain, description, file, generation, SVF, STAPL, device, window, チェーン, ファイル, 生成, デバイス, 表示, ウィンドウ

重要度 : 標準

概要 :
4.2i iMPACT の SVF/STAPL ファイル生成モードで生成したコンフィギュレーション チェーン記述ファイルを読み込んでも、iMPACT ウィンドウにデバイスが表示されません。

ソリューション

メモ : この問題は 5.1i iMPACT で修正されています。

ファイル モードでの操作が完了したら、コンフィギュレーション モードに切り替えてください。

iMPACT で次のようなメッセージが表示されます。

There is an SVF or STAPL chain detected in File Mode.
Do you want to carry it over to this mode?
(ファイル モードに SVF または STAPL チェーンがあります。このモードに読み込みますか。)


[Yes] をクリックすると、バウンダリ スキャン コンフィギュレーション モードのウィンドウにデバイス チェーンが正しく表示されます。

メモ : これは、PROM/System ACE ファイルの生成プロセスで生成された CDF ファイルの問題ではありません。
AR# 13787
日付 09/26/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加