UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13886

7.0.3 Synplify - 「@E:"file_name":xxx:xx:xxx:xx|port ENMCOMMAALIGN does not exist」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : GT, V-II, Pro, Virtex, II, Synplify, Synplicity, giga, bit, transceiver, E-Minor, 4.2i, dk, development, kit, ギガ, ビット, トランシーバ, 開発, キット

重要度 : 重要

概要 :
4.2i でデザインを合成し、Synplify 7.0.3 で GT (ギガビット トランシーバ) コンポーネントをインスタンシエートすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

@E:"file_name":xxx:x:xxx:xx|port ENMCOMMAALIGN does not exist.

ソリューション

Synplicity 社の提供するパッチ ファイルをインストールすると、この問題は回避できます。 パッチの入手方法は次に従ってください。

ダウンロード方法
パッチ ファイルは次のサイトから入手できます。

PC 用パッチ ファイル :
<ftp://ftp.synplicity.com/support/syn703_v2p_patch.zip>

UNIX 用パッチ ファイル :
<ftp://ftp.synplicity.com/support/syn703_v2p_patch.tar.gz>

インストール手順 :

1. 上記のサイトから次のファイルをダウンロードします。

syn703_v2p_patch.zip (PC ユーザー)
syn703_v2p_patch.tar.gz (UNIX ユーザー)

テンポラリ ディレクトリにファイルを保存します。

2. Synplify のインストールされたルート ディレクトリで ZIP または TAR ファイルを解凍します。 解凍ファイル (ディレクトリ構造定義済み) が Synplify インストール ディレクトリに自動的に上書きされます。

3. パッチ ファイルのインストールが終了したら、Synplify を再起動してください。

メモ : この問題は、次のリリースの Synplify で修正される予定です。リリースの時点でパッチは利用できなくなります。
AR# 13886
日付 10/20/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加