UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13943

4.1i SP3 iMPACT - V200E_BG352.bsd ファイルが原因で「FATAL_ERROR:GuiUtilities:WinApp.c:570: このアプリケーションで例外が発生しました」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : V200E, Virtex, iMPACT, BSDL, BSD, FATAL_ERROR, GuiUtilities, Dr.Watson, ワトソン博士

重要度 : 標準

概要 :
Virtex-E 200 BG352 の BSDL ファイル (V200E_BG352.bsd) を JTAG チェーンの最初のデバイスとして追加しようとすると、ワトソン博士のエラーが表示されます。

この BSDL ファイルを二番目以降のデバイスに配置使用とすると、次のエラーが表示されます。

FATAL_ERROR:GuiUtilities:WinApp.c:570: このアプリケーションで例外が発生しました。
プロセスが中止されます。

次のエラー ウィンドウでは、次のメッセージが表示されます。

0x5f4012a1 の命令が 0x00000004のメモリを参照しました。 メモリが "read" になることはできませんでした。

ソリューション

この問題は、最新版の 4.2i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、4.2i サービス パック 2 以降に含まれます。
AR# 13943
日付 09/26/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加