AR# 13992

|

Virtex-II Pro 開発者キット - インストールの確認方法

説明

キーワード : V2PDK, Installation, Verification, MTI, Synplify, Virtex-II Pro, 開発者キット, インストール, 確認

重要度 : 標準

概要 : Virtex-II Pro 開発者キット、GNU 開発者ツールおよび Cygwin をインストールしました。 どうすれば、すべてが正しくインストールされているかどうかを確かめることができますか。

ソリューション

1

PC での確認方法 :A. V2PDK Shell が起動できるかどうかを確認

[スタート] → [プログラム] → [Virtex-II Pro Developer's Kit] → [V2PDK Shell] をクリックします。

V2PDK Shell が開き、「Welcome to the Virtex-II Pro Developer's Kit」というメッセージが表示されます。D:\XILINX\V2PDK> のようなコマンド プロンプトも表示されます。

B. 次のコマンドで V2PDK 環境変数が設定されているかどうかを確認

D:\XILINX\V2PDK> echo %V2PRO%

正しく設定されている場合は、次のように表示されます。

D:/XILINX/V2PDK

C. 次のコマンドで XILINX 環境変数が設定されているかどうかを確認

D:\XILINX\V2PDK> echo %XILINX%

正しく設定されている場合は、次のように表示されます。

D:\XILINX

D. ザイリンクス ツールが正しくインストールされているかどうかを確認

D:\XILINX\V2PDK> map

正しく設定されている場合は、次のように表示されます。

Release 4.2i - Map E.35 Copyright (c) 1995-2001 Xilinx, Inc. All Rights Reserved Usage: map [-h] [-p partname] .....

E. GNU ソフトウェア開発ツールが正しくインストールされているかどうかを確認

次をタイプします :

D:\XILINX\V2PDK> cd source\sw\apps\hello D:\XILINX\V2PDK\SOURCE\SW\APPS\HELLO> make clean && make --quiet

正しく設定されている場合は、次のように表示されます。

rm -f -r ml2 v2pdk Linking application ml2/debug/hello.elf Linking application ml2/release/hello.elf Linking application v2pdk/debug/hello.elf Linking application v2pdk/release/hello.elf

F. Synplify が正しく設定されているかどうかを確認

次をタイプします :

D:\XILINX\V2PDK\SOURCE\SW\APPS\HELLO> cd ..\..\..\..\ D:\XILINX\V2PDK> cd platforms\simple D:\XILINX\V2PDK\platforms\simple> make synth

正しく設定されていれば、Synplify が起動します。 デザインを合成する必要はありませんので、 Synplify を閉じます。

G. MTI が正しく設定されているかどうかを確認

次をタイプします :

D:\XILINX\V2PDK\platforms\simple> make func_sim

MTI が起動し、デザインがコンパイルされます。 シミュレーションを実行する必要はありませんので、 MTI を閉じます。

環境変数の詳細については、(ザイリンクス アンサー #13985) を参照してください。

2

UNIX での確認方法 :A. V2PDK 環境変数を設定

prompt> source <v2pdk_install_dir>/v2pro_setup
<v2pdk_install_dir> は開発者キットのインストール ディレクトリです。

B. 次のコマンドで V2PDK 環境変数が設定されているかどうかを確認

prompt> echo $V2PRO

正しく設定されている場合は、次のように表示されます。

/home/<user_name>/xilinx/v2pdk

C. 次のコマンドで XILINX 環境変数が設定されているかどうかを確認

prompt> echo $XILINX

正しく設定されている場合は、次のように表示されます。

/home/<user_name>/xilinx/

D. ザイリンクス ツールが正しくインストールされているかどうかを確認

prompt> map

正しく設定されている場合は、次のように表示されます。

Release 4.2i - Map E.35 Copyright (c) 1995-2001 Xilinx, Inc. All Rights Reserved Usage: map [-h] [-p partname] .....

E. GNU ソフトウェア開発ツールが正しくインストールされているかどうかを確認

次をタイプします :

prompt> cd $V2PRO/source/sw/apps/hello prompt> make clean && make --quiet

正しく設定されている場合は、次のように表示されます。

rm -f -r ml2 v2pdk Linking application ml2/debug/hello.elf Linking application ml2/release/hello.elf Linking application v2pdk/debug/hello.elf Linking application v2pdk/release/hello.elf

F. Synplify が正しく設定されているかどうかを確認

次をタイプします :

prompt> cd $V2PRO/platforms/simple prompt>make synth

正しく設定されていれば、Synplify が起動します。 デザインを合成する必要はありませんので、 Synplify を閉じます。

G. MTI が正しく設定されているかどうかを確認

次をタイプします :

prompt> make func_sim

MTI が起動し、デザインがコンパイルされます。 シミュレーションを実行する必要はありませんので、 MTI を閉じます。

環境変数の詳細については、(ザイリンクス アンサー #13985) を参照してください。
AR# 13992
日付 10/01/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed