AR# 14028

|

XST - 「ERROR:HDLParsers:715 - file_name.vhd Line xx. Attribute on units are only allowed on current unit」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : ERROR, HDL, Parsers, 715, attribute, units, XST, VHDL, constraint, 解析ツール, 属性, 制約

合成を実行すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:HDLParsers:715 - file_name.vhd Line xx. Attribute on units are only allowed on current unit."

ソリューション

この問題は、「xx」行の属性が VHDL コードで宣言されていない場合に発生します。

VHDL では、制約は属性を使用して記述できます。制約を使用する前に、次の構文を使用して制約を宣言しておく必要があります。

attribute attribute_name : <type>;

:

attribute RLOC : string;

属性は、エンティティまたはアーキテクチャで宣言できます。属性をエンティティで宣言した場合、エンティティおよびアーキテクチャで使用できます。属性をアーキテクチャで宣言した場合、エンティティで宣言できません。属性を宣言したら、VHDL 属性を次のように指定します。

attribute attribute_name of {component_name | label_name | entity_name | signal_name | variable_name}: {component | label | entity | signal | variable} is attribute_value;
attribute_values は、属性のタイプによって決まります。

:

entity my_top is
port (D : in std_logic;
:
:
attribute LOC : string;
attribute LOC of D : signal is "P24";
end entity;

attribute INIT : string;
attribute RLOC : string;
attribute bufg : string;

attribute INIT of FD : component is "1";
attribute RLOC of u123 : label is "R11C1.S0";
attribute bufg of my_clock: signal is "clk";

ザイリンクス製品の場合、よく使用されるオブジェクトは signal、component、label です。label は、コンポーネントのインスタンスを示します。VHDL では大文字/小文字が区別されるので、注意してください。

XCF についての詳細は、『XST ユーザー ガイド』を参照してください。
AR# 14028
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed