AR# 14071

|

5.2i インストール - Linux/WINE - Linux 環境で 5.2i ソフトウェアを CD からインストールする方法

説明

キーワード : installation, how, Linux, WINE, setup, 4.2i, 5.1i, 5.2i, インストール, 方法, 設定, セットアップ

重要度 : 標準

概要 :
Linux 環境で 5.2i ソフトウェアを CD からインストールする方法について

ソリューション

インストールの前に、Linux 環境および WINE を設定する必要があります。詳細は、次のアンサーを参照してください。

- Red Hat および WINE コンフィギュレーションのサポート (Xilinx Answer 12716)

- WINE 環境設定について (Xilinx Answer 13532)

ターミナル ウィンドウを開き、次のコマンドを入力します。 cd/mnt/cdrom

- wine setup.exe と入力する
- [Type of Installation] 画面で [Custom Installation] を選択する
[Select Software Components to Install] 画面で [ISE Documentation]、[MuliLINX Cable Driver]、[Parallel Cable Drivers] チェック ボックスをオフにします。
- [Update Your Environment] でどちらのチェック ボックスもオフにします。 -- PATH は WINE コンフィギュレーション ファイルで手動で設定し、XILINX 環境変数はログイン スクリプトまたはコマンド ラインで設定します。
- セットアップ終了後、コンピュータは再起動しない -- [No] を選択します。

ザイリンクス ツールを使用するには、Linux 環境変数を設定する必要があります。詳細は、(Xilinx Answer 12687) を参照してください。
AR# 14071
日付 03/26/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed