AR# 14128

|

Virtex-II/-II Pro/-4、DCI/XCITE - DCI を使用しない場合に VRN/VRP を汎用 I/O として使用可能か

説明

キーワード : digital, control, impedance, series, termination, SSTL, HSTL, driver, bank, Virtex-II Pro, Virtex-4, デジタル, 制御, インピーダンス, 直列, 終端, ドライバ, バンク

次の DCI 出力 では、VRN および VRP に参照抵抗は必要ありません。

HSTL_I_DCI
HSTL_III_DCI
HSTL_I_DCI_18
HSTL_III_DCI_18
SSTL3_I_DCI
SSTL2_I_DCI

メモ : LVDS DCI 出力 I/O に使用できる規格はありません。詳細は、ソリューションのメモ 1 を参照してください。

次の入力では、VRP および VRN に参照抵抗は必要ありません。

LVDCI_15
LVDCI_18
LVDCI_25
LVDCI_33
LVDCI_DV2_15
LVDCI_DV2_18
LVDCI_DV2_25
LVDCI_DV2_33

これらの入力に終端はありません。LVDCI_25 入力 = LVCMOS25 入力です。

これらの出力を使用するバンク内で、VRN および VRP を汎用 I/O として使用できますか。

ソリューション

はい。上記の入力および出力では DCI 終端は使用されないので、VRN/VRP を汎用 I/O として使用できます。これらの入力バッファおよび出力バッファは、それぞれの出力および入力と一致させるために命名規則としてのみ使用できます。

VRN および VRP を汎用 I/O として使用する場合、バンク内で使用できる規格は上記の DCI 規格 (入力または出力) のみです。

メモ :
1. LVDS DCI (入力終端) の場合、出力バッファに LVDS_25_DCI を使用して出力に DCI 終端がないことを指定すると、ソフトウェア (現時点では NGDAnno および BitGen) でエラーが発生します。

2. 詳細は、Virtex-II および Virtex-II Pro のユーザー ガイドを参照してください (下記のリンクを参照)。

使用する FPGA デバイス ファミリを選択して、ユーザー ガイドをクリックします。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/index.htm

様々な I/O 規格の終端要件の詳細については、「デザインに関する注意事項」 → 「シングル エンド SelectIO リソースの使用」を参照してください。

3. SSTL3_I_DCI および SSTL2_I_DCI 出力と直列の 25Ω 抵抗は DCI で制御されていません。

4. 常に、IBIS シミュレーションを実行して PCB トレース上でのシグナル インテグリティを検証してください。ザイリンクスの IBIS モデルは、次の Web サイトから入手できます。
http://japan.xilinx.com/support/download/index.htm

AR# 14128
日付 10/14/2008
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed