AR# 14193

|

5.1i iMPACT - XC18V01/512/256 で SVF をプログラムするとエラーが発生する

説明

キーワード : iMPACT, SVF, 18V00, erase, 削除

重要度 : 重要

概要 :
[Operation] → [Program] をクリックし、[Program Options] ダイアログ ボックスで [Erase Before Programming] をオンにして XC18V01/512/256 の SVF ファイルを作成しようとすると、プログラムでエラーが発生します。 SVF ファイルを使用しても、XC18V01/512/256 はまだ空白のままです。

ソリューション

1

この問題は、最新版の 5.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、5.1i サービス パック 3 以降に含まれます。

2

サービス パック 3 をインストールしない場合は、次の 2 つの方法で問題を回避してください。

回避策 1 : (推奨)

次の手順で SVF ファイルを作成します。
1. [Operations] → [Erase] をクリックします。
2. [Operations] → [Program] をクリックし、[Erase Before Programming] をオフにします。

回避策 2 :

次の RESET 命令を Erase CONLOAD と ISP-ENABLE 命令の間に追加します。

STATE RESET;

AR# 14193
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed