UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 14210

4.2i iMPACT - ファイル モードで [Erase] を実行しようとすると、「FATAL_ERROR: GuiUtilities: WinApp.c:570」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : iMPACT, BSDL, BSD erase, FATAL_ERROR, GuiUtilities, Dr.Watson, crash, 削除, ワトソン博士, アプリケーション エラー, クラッシュ, 停止

重要度 : 標準

概要 : 4.2i iMPACT のファイル モードで SVF または STAPL ファイルを作成する場合に、JEDEC ファイルではなく、割り当てられた BSDL ファイルを使用してデバイスを追加しました。この後、[Erase] を実行しようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

FATAL_ERROR:GuiUtilities:WinApp.c:570: This application has discovered an exception condition from which it cannot recover. Process will terminate."

ソリューション

この問題を回避するには、JEDEC ファイルをデバイスに割り当てる必要があります。

iMPACT では、デバイスに BSDL ファイルしか割り当てていないと、[Erase] を実行できません。 この問題は、次のソフトウェア リリースで修正される予定です。
AR# 14210
日付 09/26/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加