AR# 14219

|

MicroBlaze - make を実行すると、「Warning: File `filename' has modification time in the future make[1]: warning: Clock skew detected. Your build may be incomplete」という警告メッセージが表示される

説明

キーワード : MicroBlaze, processor, make, future, clock skew, プロセッサ, クロック スキュー

重要度 : 標準

概要 :
make の実行時に次のような警告が表示されます。

"make: *** Warning: File `filename' has modification time in the future
make[1]: warning: Clock skew detected. Your build may be incomplete."

ソリューション

make を実行すると、ソース ファイルが変更されて関連プロセスを再実行する必要があるかどうかを判断するため、ファイル更新の時間が確認されます。 通常、ターゲット ファイルのタイムスタンプがソース ファイルよりも新しい場合、ソース ファイルは未変更と判断されます。 (これは、make がファイルのタイムスタンプに忠実であるということです。) さらに、タイムスタンプが適正であるかを確認するため、システム クロックをチェックします。

このメッセージは、1 つ以上のファイルのタイムスタンプが現在のシステム クロックよりも新しくなっており、通常とは異なることを示しています。 このメッセージは、あるマシンから別のマシンへファイルを移動した場合や、ネットワーク環境で異なるマシンでファイルが使用されている場合に発生します。 メッセージの「skew」とは、クロックが適正でないことを表します。

ファイルのタイムスタンプを設定するには、touch コマンドを使用します。 デフォルトでは現在の時間に設定されますが、必要に応じて変更できます。 touch コマンドの詳細については、UNIX プロンプトで man touch を実行してください。
AR# 14219
日付 04/28/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed