AR# 14248

|

4.2i Data2BRAM - 間違った BIT ファイルが生成される

説明

キーワード : Data2BRAM, stand-alone, BMM, back annotated BMM, スタンドアロン, バックアノテート, バックアノテーション

重要度 : 標準

概要 : Data2BRAM で使用する BMM ファイルに各 BRAM の配置情報が含まれていないと、ビット ストリームが正しく生成されません。

ソリューション

コマンド ラインで Data2BRAM を実行する場合には、アノテートした BMM ファイルを使用する必要があります。 アノテートした BMM ファイルには、BMM ファイルの各 BRAM の配置情報が含まれています。
AR# 14248
日付 09/04/2003
ステータス アーカイブ
種類 ??????
People Also Viewed