UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 14307

4.1i SP3 iMPACT - 「ERROR:iMPACT:8 - Error of type 'Improper Entity' encountered while parsing BSDL file」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : iMPACT, BSDL, parsing, Spartan, check, source, file, 解析, チェック, ソース

重要度 : 標準

概要 :
JTAG チェーンに接続されているデバイスに BSDL ファイルを割り当てると、iMPACT で次のエラー メッセージが表示されます。

ERROR:iMPACT:8 - Error of type 'Improper Entity declaration' encountered while parsing BSDL file.
ERROR:iMPACT:8 - Error of type 'Check if source file is BSDL' encountered while parsing BSDL file.

ソリューション

これらのエラーは、割り当てる BSDL ファイルが空の場合に発生します。

ザイリンクスのインストール ディレクトリのデバイス フォルダ (例 : C:\Xilinx\spartan) を参照し、デバイス特定の BSDL ファイル (例 : C:\Xilinx\spartan\data\xcs05_pc84.bsd) を検索します。

その BSDL ファイルのサイズが 0KB でないことを確認します。 BSDL ファイルが空の場合は、次の Web ページから最新版のパッケージ特有 BSDL ファイルをダウンロードできます。
http://support.xilinx.co.jp/support/sw_bsdl.htm
AR# 14307
日付 09/26/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加