AR# 14366

|

Virtex-II Pro Rocket I/O - Smart Model と HSPICE モデルの違いについて

説明

キーワード : Rocket, IO, I/O, Smart, SPICE, simulate, simulation, シミュレーション

ザイリンクスでは Rocket I/O MGT (マルチギガビット トランシーバ) 用に SmartModel と HSPICE モデルをどちらも提供しています。この 2 つのモデルの違いは何ですか。また、使い分けについて教えてください。

ソリューション

SmartModel は、Model Technology 社の ModelSim などの HDL ロジック シミュレータで使用します。これらのモデルは、Rocket I/O トランシーバのすべてのデジタル機能をカバーします。Virtex-II Pro で SmartModel を使用する方法については、次のアンサーを参照してください。

(Xilinx Answer 14181) - SWIFT インターフェイス、SmartModel、VMC、VhMC の概要とザイリンクスとの関連性について
(Xilinx Answer 15501) - PPC および MGT コンポーネントの 5.1i SmartModel のインストール方法
(Xilinx Answer 14596) - SmartModel シミュレーションをサポートするシミュレータについて
(Xilinx Answer 14019) - ModelSim で MGT および PPC の SmartModel を使用する方法
(Xilinx Answer 14597) - NC-Verilog で MGT および PPC の SmartModel を使用する方法
(Xilinx Answer 18853) - NC-VHDL で MGT および PPC の SmartModel を使用する方法
(Xilinx Answer 18852) - VCS で MGT および PPC SmartModel を使用する方法

IO のアナログ シミュレーションには、HSPICE モデルを使用します。HSPICE モデルでは占有技術情報を保護できないため、通常、暗号化するか NDA (機密保持契約) のもとにリリースされます。ザイリンクスでは、Virtex-II Pro 用に暗号化された HSPICE モデルを提供しています。
http://japan.xilinx.com/support/download/v2pspice.htm

詳細は、(Xilinx Answer 14178) および (Xilinx Answer 13566) を参照してください。
AR# 14366
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed