AR# 14504

|

4.2i インストール - Linux/WINE - PAR または NGDBuild が実行されず、システム DLL に関するエラーが表示される

説明

キーワード : install, Linux, WINE, PAR, error, NGDBuild, インストール, 配置配線, エラー

重要度 : 標準

概要 :
Linux/WINE マシンでは、PAR または NGDBuild が実行されず、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"No implementation for NTDLL.DLL.425 (RtlDnsHostNameToComputerName) imported from C:\windows\system\NETAPI32.DLL, setting to 0xdeadbeef".

MAP は問題なく実行されます。

ソリューション

この問題は、4.2i のインストールで、Windows のシステム DLL の一部がインストールされなかった場合に発生します。 問題を回避するには、インストールされなかったシステム DLL を WINE 環境にインストールする必要があります。

1. http://www.xilinx.com/txpatches/pub/applications/misc/wine_sys.zip からファイルをテンポラリ ディレクトリにダウンロードし、解凍します。

2. \Windows\system に対応する WINE インストール ディレクトリにファイルをコピーします。 たとえば、ホーム ディレクトリ名が rsmith であるとします。この場合、WINE ディレクトリは通常 /home/rsmith/.wine/wine-c/windows/system です。

このディレクトリに、NETBIOS.DLL と NETAOI32.DLL ファイルが含まれていることも確認してください。これらは、(ザイリンクス アンサー #13532) の手順に従って WINE コンフィギュレーションを実行すると、インストールされるファイルです。
AR# 14504
日付 03/26/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed