UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 14569

Synplify 7.1 - グローバル制約「xc_fast_auto」が HDL IOSTANDARD 属性設定を上書きする

説明

キーワード : I/O, IO standards, buffers, LVTTL, LVCMOS, LVDS, PCI, GTL, HSTL, SSTL, CTT, AGP, IOSTANDARD, I/O 標準, バッファ

重要度 : 標準

概要 :
Synplicity でグローバル制約 「xc_fast_auto」 を設定すると、すべてのポートに対し LVTTL IOSTANDARD 属性がネットリストに書き込まれます。 この制約は、HDL で設定されている任意の IOSTANDARD 属性を上書きします。

ソリューション

xc_fast_auto 制約は、Virtex デザインの高速出力バッファのインスタンシエーションを制御します。 つまり、この制約は、xc_padtype 制約によって上書きされる場合があります。

これらの制約の概要については、オンライン ソフトウェア マニュアルにある『制約ガイド』の Symplicity の制約に関するセクションを参照してください。
http://toolbox.xilinx.com/docsan/xilinx5/data/docs/cgd/cgd0039_8.html

これらの制約の適用方法の詳細については、Synplify/Synplify Pro ツールのオンライン ヘルプを参照してください。
AR# 14569
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加