UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 14601

4.2i iMPACT - The Lattice SVF Player で 4.2i の SVF ファイルを使用するとザイリンクス XC18V00 PROM または XC9500 CPLD がプログラムされない

説明

キーワード : Lattice, SVF, iMPACT, 18V00, PROM, CPLD, 9500, XC18V00, XC9500

重要度 : 標準

概要 :
Lattice SVF Player では、4.2i iMPACT の SVF ファイルを使用して XC18V00 または XC9500/XL/XV デバイスをプログラムできません。 ただし、3.1i の SVF ファイルでは正しくプログラムできます。

ソリューション

この問題は、Lattice SVF Player とザイリンクス デバイスでの SIR および SDR 命令の解釈がわずかに異なるために発生します。

この問題を修正するには、次の 4 行を iMPACT の SVF ファイルの最初に追加してください。

TRST OFF;
ENDIR IDLE;
ENDDR IDLE;
STATE IDLE;
AR# 14601
日付 10/01/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加