UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 14627

4.2 iMPACT - iMPACT のバッチ モードで SVF ファイルを作成する方法について

説明

キーワード : 4.1, iMPACT, batch, SVF, command, バッチ, コマンド

重要度 : 標準

概要 :
コマンド ラインで SVF ファイルを作成する方法について

ソリューション

SVF ファイルを iMPACT で作成するには、BSCAN にモードを設定しケーブルの出力先に SVF ファイルを指定する必要があります。

次の例に、チェーンの定義および PROM 2 つのプログラムを示します。コマンド ラインの詳細は『iMPACT ガイド』を参照してください。

impact -batch
setmode -bscan
setcable -p svf -file mysvf.svf
adddevice -p 1 -sprom xc18v04 -file prom1.mcs
adddevice -p 2 -sprom xc18v04 -file prom2.mcs
adddevice -p 3 -file xc18v04_vq44.bsd
adddevice -p 4 -file xcv1000e_fg680.bsd
info
assignfile -p 1 -file prom1.mcs
assignfile -p 2 -file prom2.mcs
assignfile -p 3 -file xc18v04_vq44.bsd
assignfile -p 4 -file xcv1000e_fg680.bsd
info
program -p 1
program -p 2
quit
AR# 14627
日付 09/22/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加