UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 14660

5.1i ISE - [Back-annotate Pin Locations] を実行するとオレンジのクエスチョン マークが表示される

説明

キーワード : ISE, Project Navigator, status, back annotate, pin locs, out of date, question mark, ステータス, バックアノテーション, ピン位置, クエスチョン マーク

重要度 : 標準

概要 :
デザイン プロジェクトは問題なくインプリメントできましたが、[Back-annotate Pin Locations] を実行すると、無効であることを告げるオレンジのクエスチョン マークがインプリメンテーション プロセスの横に表示されます。 これらのプロセスの横に緑色のチェックマークが一時的に表示されますが、[Back-annotate Pin Locations] プロセスが完了するとオレンジのステータス マークに変わります。 [Back-annotate Pin Locations] で生成されたレポートでは、プロセスが問題なく完了したことが表示されます。

ソリューション

この問題は、UCF ファイルがソース ファイルとしてデザイン プロジェクトに追加された場合に発生します。 UCF ファイルの変更 (バックアノテートされたピン位置が書き込まれる) によって、UCF ファイルに依存するすべてのプロセスが「無効」ステータスになります。 インプリメンテーションを再実行する必要はありません。
AR# 14660
日付 03/22/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加