UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 14791

Project Navigator - [New Source] オプションで、[User Documents] や [BMM-files] などの特定のソースしか選択できない

説明

キーワード : ISE, Project Navigator, BMM, User Document, Add, New Source, UCF, MEM.IP, coregen, processor, 追加, 新規ソース, ソース, プロセッサ

Project Navigator の [Add\New Source] で新規ソースを追加しようとすると、[User Document]、[IP]、[MEM-file]、[Implementation Constraints File]、[Embedded Processor]、[BMM-file] のオプションしかありません。

ソリューション

プロジェクトのオプションで、最上位のソース タイプが何かを確認します。ユーザー ドキュメントおよび BMM ファイルは、最上位のソースが EDIF または NGC の場合に使用できるソース タイプです。

VHDL、Verilog を追加するには、最上位のソース タイプを VHDL、Verilog、または回路図に変更する必要があります。

- [Sources] ウィンドウで、ターゲット デバイスが表示されているラインを右クリックし、[Properties] をクリックします。
- [Top-Level Source Type] で、VHDL、Verilog、回路図フローを選択し、[OK] をクリックします。

これで、新規ソースのオプションすべてが表示されるようになります。
AR# 14791
日付 12/15/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加