UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 14800

6.1i XST - 「ERROR:Xst:426 - Illegal command usage : run」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : XST, script, Verilog, include, directory, スクリプト, ディレクトリ

重要度 : 標準

概要 :
XST の run スクリプトでファイル名へのパスにスペースが含まれていると、次のエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:Xst:426 - Illegal command usage : run"

このエラーは、-ifn オプションおよび -vlgincdir オプションを使用している場合によく発生します。 また、『XST ガイド』には -vlgincdir に複数のディレクトリを指定できると記述されていますが、実際には 1 つしか指定できません。

ソリューション

1

パスにスペースが含まれる場合は、パスまたはディレクトリ構造を変更してスペースを削除してください。

2

Verilog の include ディレクトリが複数ある場合は、include ファイルを 1 つのディレクトリに移動してください。

現在のところ、XST では複数の include ディレクトリの使用はサポートされていません。
AR# 14800
日付 10/20/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加