UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 14881

LogiCORE Gigabit Ethernet MAC v2.1 - RX_DATA_VALID のアサート解除に関連して、RX_GOOD_FRAME/RX_BAD_FRAME がアサートされるタイミング

説明

キーワード : Gigabit Ethernet, MAC, timing, GEMAC, Full Duplex mode, RX_DATA_VALID, RX_GOOD_FRAME, RX_BAD_FRAME, タイミング, モード, ギガビット, イーサネット

重要度 : 標準

概要 :
RX_DATA_VALID のアサート解除に対して、RX_GOOD_FRAME/RX_BAD_FRAME はいつアサートされますか。

次のフレームでは、RX_DATA_VALID のアサートに対して、RX_GOOD_FRAME/RX_BAD_FRAME はいつアサート解除されますか。

ソリューション

1. Full Duplex モードで、RX_DATA_VALID に対して RX_GOOD_FRAME/RX_BAD_FRAME がアサートされる

これは、フレーム タイプを GEMAC コンフィギュレーションの両方に依存します。 次のような 3 つのケースが考えられます。

- ケース A: FCS がイン バンドで送信されない
- ケース B: FCS がイン バンドで送信される
- ケース C: データ/パディング フィールドにデータが存在しない

これらのすべてのケースでは、RX_DATA_VALID[7:0] で FCS フィールドの最終バイトが発生する直後に、RX_GOOD_FRAME/RX_BAD_FRAME がアサートされます。

ケース A: FCS がイン バンドで受け渡されない

次の図は、FCS がイン バンドで受け渡されず、パディングが受信されないケースを示しています。 4 クロック分のずれは常に発生します。

FCS Is Not Passed In-Band
FCS Is Not Passed In-Band


ケース B: FCS がイン バンドで受け渡される

次の図は、同じタイプのフレームですが、GEMAC は FCS がイン バンドで受け渡されるようにコンフィギュレーションされます。 RX_DATA_VALID の立ち下がりエッジは常に、GOOD または BAD の立ち上がりエッジと一致します。

FCS Is Passed In-Band
FCS Is Passed In-Band


ケース C: データ/パディング フィールドにデータが存在しない

次の図は、信号間の最大クロック数が 50 である理由を示しています。これは、データ/パディング フィールドに遅延バイトがない場合のみです。 最小フレーム サイズを満たすためには、フレームは 46 バイトでパッドする必要があり、最低 4 アイドル バイトを追加する必要があります。


No Data Exists In the Data/Padding Field
No Data Exists In the Data/Padding Field



2. 次に続くフレームでは、RX_DATA_VALID に対して RX_GOOD_FRAME/RX_BAD_FRAME がアサート解除される

最低 4 クロックは常に発生します。 IEEE 仕様には、最低 1 プリアンブル バイトに加えて、最低 4 アイドル バイトが MAC レシーバに必要であると記載されています。

この仕様に基づいてネットワークが動作している場合、最低 4 クロックが発生することがわかります。
AR# 14881
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加