AR# 14972

|

4.2i CORE Generator (日本語版のみ) - 古い XCO ファイルを含むプロジェクトを変換するとエラーが発生する

説明

キーワード : COREGen, XCO, Japanese, version, command, project, 日本語, 日本語版, コマンド, プロジェクト

重要度 : 標準

概要 :
この問題は、日本語版の CORE Generator でのみ発生します。 古いコアが再生成されると、または古い CORE Generator プロジェクトが 4.2i CORE Generator プロジェクトに変換されるとエラーが発生します。

CORE Generator のログ ウィンドウに表示されるエラー メッセージは次のとおりです。

「指定のコア XXXX が見つかりません。 指定したコアのバージョンが存在し、現在のプロジェクト ファミリをサポートしているか確認してください。」

コマンド プロンプト ウィンドウに表示されるエラー メッセージは次のとおりです。

(WEBIMAGE 1:Japanese_Error_Message:INLINE)

ソリューション

この問題は、古いバージョンでは日本語化されていなかった CORE Generator 4.2i のファイルが日本語化されているために発生します。

この問題を回避するには、次の手順に従ってください。

1. cif_ja.properties ファイルをテキスト エディタで開きます。 このファイルは \\Xilinx\coregen\resource にあります。

2. 次の行を変更します。

original_properties
original_properties


これを次のように変更します。

new_properties
new_properties


日本語でコード化されていたザイリンクスの社名を英語に変更します。

3. CORE Generator 4.2i でこのコアを生成し直します。
AR# 14972
日付 10/08/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed