UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 14992

4.2i XST - ISE で [インプリメンテーション データの削除] プロセスで制約ファイル(.cst) が削除される

説明

キーワード : XST, CST, ISE, Delete Implementation Data, constraint, 制約

重要度 : 標準

概要 :
ISE で XST プロジェクトに対して作業を行う際、XST 合成の制約ファイル (.cst) を指定しました。 この制約ファイルは、[Syntesis] → [プロパティ] で表示される [Synthesis Options] タブで指定しました。 [プロジェクト] → [インプリメンテーション データの削除] を実行すると、このファイルが削除されてしまいます。 .cst ファイルがプロジェクトに追加されていても削除されてしまいます。

ソリューション

このファイルが削除されないようにするには、プロジェクト ディレクトリ以外のディレクトリにこのファイルを移動します。 移動後、[Synthesis Options] タブでこのファイルを指定し直します。
AR# 14992
日付 08/06/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加