AR# 15313

|

5.1i Floorplanner - UCF (エリア グループ) 制約が読み込まれるとデザイン階層が破損する

説明

キーワード : Floorplanner, design hierarchy, corrupt, UCF, area group, read constraint, デザイン階層, 破損, エリア グループ. 制約

重要度 : 標準

概要 :
Floorplanner に PACE または前の Floorplanner バージョンで作成した UCF ファイルを読み込むと、デザイン階層ウィンドウが破損します。

ソリューション

この問題は、最新版の 5.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、5.1i サービス パック 2 以降に含まれます。

前のバージョンの Floorplanner で作成したエリア制約には、インスタンス名の前に AG という接頭辞が付いていることがあります。

例 :
AREA_GROUP "AG_EX_MEM" RANGE = SLICE_X41Y111:SLICE_X54Y96 ;
AREA_GROUP "AG_EX_MEM" RANGE = TBUF_X42Y111:TBUF_X54Y96 ;
AREA_GROUP "AG_EX_MEM" RANGE = RAMB16_X1Y13:RAMB16_X2Y12 ;
AREA_GROUP "AG_EX_MEM" RANGE = MULT18X18_X1Y13:MULT18X18_X2Y12 ;
INST EX_MEM AREA_GROUP = AG_EX_MEM ;

5.1i Floorplanner でこのような制約が読み込まれると、階層ウィンドウが破損してしまいます。 この問題を回避するには、エリア グループの接頭辞の AG_ を削除してから、Floorplanner に再度 UCF を読み込みます。

例 :
AREA_GROUP "EX_MEM" RANGE = SLICE_X41Y111:SLICE_X54Y96 ;
AREA_GROUP "EX_MEM" RANGE = TBUF_X42Y111:TBUF_X54Y96 ;
AREA_GROUP "EX_MEM" RANGE = RAMB16_X1Y13:RAMB16_X2Y12 ;
AREA_GROUP "EX_MEM" RANGE = MULT18X18_X1Y13:MULT18X18_X2Y12 ;
INST EX_MEM AREA_GROUP = EX_MEM ;
AR# 15313
日付 12/28/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed