AR# 15332

|

4.2isp3 iMPACT STAPL - コンフィギュレーション中 パルスリセットをかけると XC18V00 PROM は ISP mode のままになることについて; STAPL ファイルを使って 再コンフィギュレーションをかけると Fail することについて

説明

キーワード : RESET, ISP, mode, XC19V00, 18V00, STAPL, JAM, configuration, リセット, モード, コンフィギュレーション

重要度 : 標準

概要 :
JAM playerを使って PROM の コンフィギュレーション中にパルスリセットをかけると、デバイスはISPモードのままになります。 ソフトウェア 4.1i/4.2i iMPACT で作成された STAPL ファイル を 使って PROM を 再プログラム しようとすると、 プロセスはうまくいきません。

メモ : PROM が 4.1i/4.2i iMPACT プログラマーで直接 プログラミングされても 問題ではありません。

ソリューション

このマニュアルの誤りは、5.1i 以降のリリースで修正されます。

この問題を回避するには、次の 2 つの方法があります。

1. 電源を立ち上げなおす、あるいは ソフトウェア iMPACT (e.g., BYPASS) 上で、別の コマンド を 実行して、XC18V00を ISP mode から 外してください。

2. STAPLE ファイルの次の部分について、コメント アウトしてください。

' // Validating chain...
POSTIR 0 ;
PREIR 0 ;
POSTDR 0 ;
PREDR 0 ;
IRSCAN 8, $ff
, COMPARE $01
, $e3
, X;
IF (!X) THEN GOTO F;
POSTIR 0 ;
PREIR 0 ;
PREDR 0 ;
POSTDR 0 ;

この部分ををとり除いて、 デバイスを ISPモードから 外すと、コンフィギュレーションは正常に動作するようになります。
AR# 15332
日付 02/06/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed