UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15339

5.1i CORE Generator - XST の実行ファイルが見つからないため XST 合成ができない

説明

キーワード : COREGen, XST, 8b/10b, Encoder, Decoder, CAM, NGC, エンコーダ, デコーダ

重要度 : 標準

概要 :
Alliance を使用して 8b/10b エンコーダ、8b/10b デコーダ、または CAM コアを作成しようとしましたが、ツールが停止して xst.exe ファイルが見つからないというエラー メッセージが表示されます。

ソリューション

この問題は、XST DLL を使用する必要があるときに XST 実行ファイルが呼び出されるために発生します。 XST 実行ファイルは Alliance ソフトウェア パッケージには含まれていません。このため、XST ベースのコアは、この問題が修正されるまで Alliance で使用できません。

Windows/Alliance をご使用の場合、次のサイトにある 5.1i サービス パック 1 をダウンロードしてこの問題を回避してください。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates

Solaris/Alliance をご使用の場合は、コアを生成する際に Windows を使用するか、2002 年 11 月にリリースされた IP アップデート 1を使用して問題を回避してください。

IP アップデート 1 を入手できない Solaris Foundation をご使用の場合、次のサイトからカスタマ サービスにご連絡ください。
http://support.xilinx.co.jp/support/clearexpress/websupport.htm

AR# 15339
日付 03/04/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加