UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15412

LogiCORE DA FIR Filter v.7 -ゼロ パッキングとは何ですか。ゼロ パッキングを補間モードでのみ使用できるのはなぜですか。

説明

キーワード : zero, pack, DA FIR, filter, interpolation, interpolated, ゼロ, パック, フィルタ, 補間

重要度 : 標準

概要 :
ゼロ パッキングとは何ですか。 ゼロ パッキングを補間モードでのみ使用できるのはなぜですか。

ソリューション

ゼロ パッキングとは、係数間にゼロを挿入することです。 ”A zero-packing of 3” とは、係数間にゼロを 3 つ挿入するという意味です。これで、作成される補間フィルタ (シングルレート) は、安価で狭いバンドフィルタを作成するのに使用されます。 ただし、これはシングルレートの FIR フィルタです。

補間フィルタ (マルチレート) は、データ ストリームをゼロ パックし、このゼロ パックされた係数がサンプル レートの変更を使用して推測されます (たとえば、レートが 4 変更された場合、3 つのゼロがあることになります)。 実際にはゼロ パッキングがインプリメントされることはなく、多相構造が使用されます。 この方がゼロを乗算するよりもはるかに効果的です。

サンプル レートの変更が必要な場合は、この補間フィルタ (マルチレート) を使用します。
AR# 15412
日付 04/01/2009
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加