UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15414

5.2i XST - XST が、インスタンシエートしたコンポーネントを初期値として認識しない

説明

キーワード : XST, component, initial, default, value, open, instance, コンポーネント, 値, インスタンス

重要度 : 標準

概要 :
宣言されたコンポーネントのポートに初期値が与えられていて、そのポートが接続されていない場合に、その初期値は正確ではありません。 次の例のように、XST が、出力を "0010" ではなく "0000" とレポートします。

コンポーネント テスト

port ( I : in bit_vector(0 to 3) := "0010";
O : out bit_vector(0 to 3) );
end component;

begin
UUT : Test port map (I => open, O=>PO);
end architecture ;

ソリューション

この問題は、最新版の 5.2i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。

http://support.xilinx.co.jp/xlnx/xil_sw_updates_home.jsp

この修正は、5.2i サービス パック 2 以降に含まれます。
AR# 15414
日付 10/20/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加