UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15419

5.1i BSDLAnno - safe 値が正しく出力されないために EXTEST 中に競合が発生する (高電流が流れる)

説明

キーワード : EXTEST, BSDLAnno, safe, contention, 競合

重要度 : 重要

概要 :
BSDLAnno では、アノテートした BSDL ファイルで controlr セルの safe 値が常に 0 に設定されます。safe 値を 1 に設定しているデバイスでは、これが問題となります。バウンダリ スキャン ツールで、バウンダリ スキャンの出力セルをハイ インピーダンスの状態にできません。

例 :

使用の BSDL ファイル :
" 581 (BC_1, *, controlr, 1)," &
" 582 (BC_1, IO_P63, output3, X, 581, 1, PULL0)," & -- PAD288
" 583 (BC_1, IO_P63, input, X)," & -- PAD288

この BSDL ファイルでは、セル 581 の controlr に後にある safe 値は 1 です。 この値はセル 582 のハイ インピーダンス値 (1) と一致しています。

BSDLAnno ファイル :
" 581 (BC_1, *, controlr, 0)," &
" 582 (BC_1, IO_P63, output3, X, 581, 1, Z)," & -- PAD288
" 583 (BC_1, *, internal, X)," & -- PAD288

BSDLAnno の BSDL ファイルでは、safe 値が常に 0 に設定されます。 このデバイスではこの設定が問題となります。使用の BSDL ファイルではこのセルで 1 が設定されているのに、BSDLAnno では 0 に変更されてしまっています。

ソリューション

この問題は、最新版の 5.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、5.1i サービス パック 2 以降に含まれます。

また、アノテートされた BSDL ファイルの safe 値を確認し、使用した BSDL ファイルの値と一致しているかを確認できます。 アノテートされた BSDL ファイルで確認するのは、セル 1 つのみです。1 つのデバイスに対して controlr の後ろの safe 値はすべて同じになります。 使用の BSDL ファイルで safe 値が 0 の場合は、問題はありません。

safe 値が 0 に変更されてしまっている場合は、テキスト エディタで次のように検索置換し、ファイルを修正します。

検索 :
(BC_1, *, controlr, 0)

置換 :
(BC_1, *, controlr, 1)
AR# 15419
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加