UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15469

2.2 System Generator (DSP 用) - FFT デモには FFT 出力の正規化に正しい再スケーリングが必要

説明

キーワード : Fast Fourier Transform, FFT, SysGen, demo, IFFT, scaling, 高速フーリエ変換, System Generator, デモ, スケーリング

重要度 : 標準

概要 :
ストリーミング FFT デモでは、FFT の出力が再スケーリングされません。スケーリングは 1/2N に設定されているので、1024pt FFT の出力は 1/2048 になります。

すると、IFFT の結果で出力サイン波に量子化効果が現れ、また入力サイン波に対してスケーリングされます。 そのため、出力波はゆがんで見え、変換の質が疑われます。

ソリューション

この問題を回避するには、FFT および IFFT スケーリングを 1/N (1/1024) に変更し、再解釈ブロックを使用して FFT の出力を再スケーリングしてから IFFT に適用します。

出力バイナリ ポイントを 5 に設定した再解釈ブロックは、小数点を 10 桁左にシフトして 1/N スケーリングを補正します。 これにより、IFFT からの出力波が滑らかで、入力波に近いものになります。
AR# 15469
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加