AR# 15493

LogiCORE SPI-4.2 (POS-PHY L4) - PL4 コアを生成すると「ERROR: Failure to create .sym symbol file. Cannot post process .asy symbol file...」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : CORE Generator, COREGen, symbol, Project, Navigator, ISE 5.1i, elaboration, Level-4, 6.0, シンボル, 生成

重要度 : 標準

概要 :
CORE Generator で PL4 コアを生成すると、次のエラー メッセージが表示されます。

「ERROR:Failure to create .sym symbol file. Cannot post process .asy symbol file. File C:\test\4_2i\pl4_core.asy does not exist.」
「ERROR: Did not generate ISE symbol file for core <pl4_core>.」
「WARNING: Warnings and/or errors encountered while generating pl4_core (POS-PHY Level-4 Core 6.0) All outputs products requested may not have been generated.」
「ERROR: Elaboration failure for core POS-PHY Level-4 Core.」
「WARNING: Not all output products were generated successfully. Please check the console or coregen.log for details.」
「ERROR: Elaboration of ore POS-PHY Level-4 Core failed.」

ソリューション

このエラーは、ISE Project Navigator から CORE Generator を起動しているか、CORE Generator のプロジェクト設定が [ISE] または [Foundation] である場合に発生します。 [ISE] または [Foundation] に設定すると、回路図デザインにシンボル ファイル (SYM) が必要であると想定されます。

回路図を使用しておらず、シンボル ファイルが不要である場合は、必要な VHDL および Verilog ファイルはすべて生成されるので、作業を続けることができます。 SYM、XCO、および XCP ファイルは生成されません。

この問題は、ASY シンボル ファイルの生成がディスエーブルされたことにより、ISE 8.2i および SPI-4.2 v8.1 コアで 修正されています。

自動シンボル生成をサポートしない IP コアの回路図シンボルが必要な場合は、次の手順で作成します。

1. コアの生成時に、コアの Verilog または VHDL ラッパを生成します。
2. ラッパ を ISE プロジェクトに追加します。
3. [Sources] ウィンドウで、 ラッパ ファイルを選択します。
4. [Processes] ウィンドウで [Design Utilities] -> [Create Schematic Symbol] を選択します。
5. ラッパ ファイルを Project Navigator のプロジェクトから削除します。プロジェクト ディレクトリからは削除しないように注意してください。
AR# 15493
日付 05/03/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般