AR# 15502

|

5.1i ECS - 「ERROR: HDLParsers:164 - parse error, unexpected COLON, expecting COMMA or CLOSEPAR...」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : ECS, parser, comma, closepar, unexpected colon, SCH2VHDL, schematic, CORE Generator, COREGen, one bit bus, (0:0), VHDL, XST, LeonardoSpectrum, 解析, コンマ, コロン, 回路図, 1 ビット バス

重要度 : 標準

概要 :
ECS 回路図に 1 ビット入力または出力のバス表記 (例 : MYbitBUS(0:0)) が含まれ、XST VHDL を使用して合成フローが実行される場合、次のような合成エラーが表示されます。

"Compiling vhdl file E:/data/examples/bidi/hash.vhf in Library work.
ERROR:HDLParsers:164 - E:/examples/hash.vhf Line 54. parse error, unexpected COLON, expecting COMMA or CLOSEPAR
ERROR:HDLParsers:900 - E:/examples/hash.vhf Line 56. The label xlxi_2 is not declared."

LeonardSpectrum VHDL が同じデザインで使用されると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"e:/examples/hash.vhf", line 54: Syntax Error near ':'."

メモ : 1 ビット データ バス出力の CORE Generator コンポーネントには、(0:0) で定義された幅のピンが付きます。 このピンを定義された幅のないピンが接続される別のコンポーネントに直接接続すると、合成の際に同じエラーが発生します。

ソリューション

このエラーは、SCH2VHDL ネットリスト ライタが 1 ビット バスを正しく処理できないために発生します。

この問題の回避方法には、次の 2 つがあります。

1. ネット名を NETNAME(0:0) から NETNAME に変更する

2. デザインに VHDL マクロが含まれない場合、XST Verilog または LeonardoSpectrum Verilog フローを使用する

この問題は、最新版の 5.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、5.1i サービス パック 1 以降に含まれます。
AR# 15502
日付 01/08/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed