UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15546

5.1i XPower - BUFGCE での VCD ファイルの入力が、XPower に伝搬されない

説明

キーワード : XPower, BUFGCE, 無効, 出力, 周波数, クロック, 電源

重要度 : 標準

概要 :
XPower で BUFGMUX の出力がバッファの入力と同じ周波数に自動で設定されるので、入力と出力を異なった周波数に設定できません。

このため、BUFGMUX を BUFGCE としてコンフィギュレーションすると、出力周波数の平均が入力周波数の平均と一致していないため、XPower で正しい周波数が設定されません。

ソリューション

これは、XPower でのバグです。 この問題は、次の方法で回避できます。

BUFGMUX (BUFGCE) への入力クロック ネットに、ロードが 1 つしかない (BUFGMUX など)場合は、手動で入力周波数を出力周波数の平均と同じ値に設定します。 たとえば、バッファが 10MHz の入力周波数に対して半分の時間イネーブルな場合、入力周波数を 5MHz に設定してください。 入力クロック ネットにロードが 1 つ以上ある場合、回路の他の部分への消費電力の影響を考慮する必要があります。

この問題は 5.2i リリースで修正されています。
AR# 15546
日付 11/03/2004
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加