AR# 15616

|

5.1i ISE - Synplify の Verilog フローで合成を実行すると、「Can't use empty string as operand of "!"...」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : Synplicity, Pro, ISE, ProjNav, Project Navigator, operand, procBound, writeProjFile, Verilog, オペランド, 演算子

重要度 : 標準

概要 :
Synplify の Verilog フローで合成を実行すると、次のエラー メッセージが表示されます。

"Can't use empty string as operand of "!" while executing
"expr {![synplifyProp procBound]}"
(procedure "writeProjFile" line 170)
invoked from within
"writeProjFile $projFile $iseCreatedFile"
(file "C:Xilinx/data/projnav/scripts/__synCreateProject.tcl" line 404)"

合成を再実行すると、次のエラー メッセージが表示されます。

"{Error: <design_name>.prj created outside of ISE environment.}
{ Delete this file manually to continue}

Clear Implementation Data will not remove the .prj, and the error status marker at synthesis is not removed:
ERROR: error deleting "<design_name>.prj": permission denied."

ソリューション

1

このエラーは、$XILINX/data/projnav/fdks/synvlg-synthlang.fdk から 1 つのパラメータが削除されたために発生します。

この問題は、最新版の 5.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、5.1i サービス パック 2 以降に含まれます。

2

サービス パックをインストールしない場合は、$XILINX/data/projnav/fdks/synvlg-synthlang.fdk を編集してこの問題を回避することもできます。

BOOL パラメータをこのファイルの 17 行目に追加します。

間違った行 :
_SynthProcBound=0,Push Tristates across Process/Block Boundaries,TRUE

次のように変更 :
_SynthProcBound=0,BOOL,Push Tristates across Process/Block Boundaries,TRUE
AR# 15616
日付 02/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed