UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15634

4.2i Project Navigator - Solaris/UNIX でUCF 制約ファイルを表示するデフォルトのエディタを変更する方法

説明

キーワード : ISE, Project, Navigator, UCF, constraint, Solaris, UNIX, editor, 制約, エディタ

重要度 : 標準

概要 :
ISE で UCF ファイルを表示するエディタを変更する方法を示します。

ソリューション

- 現在のエディタを調べます。
「echo $EDITOR」と入力します。

- .cshrc ファイルを変更します。
このファイルがどこにあるかは、PC 管理者にお問い合わせください。

.cshrc ファイルに「setenv EDITOR editor_path」という行を追加し、保存します。

- 使用するエディタのパスを調べるには、次のように入力します。
which editor_name

例 :
which vi

この変更を有効にするため、一度ログ アウトしてからログインし直してください。
AR# 15634
日付 02/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加