UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15745

回路図 - 未接続のバスが原因で「Error: net 'name(xx)' must be connected to pins or I/O Ports」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : source, input, partial, Design Entry, ソース, 入力, 一部, デザイン入力

ECS で作成した回路図に完全に接続されていないバス (すべてのバス ビットにドライバはあるが、ロードがない) がある場合、この回路図をインプリメントすると、回路図チェックで次のようなエラー メッセージが表示されます。

"Error: Net 'net_name(xx)' must be connected to pins or I/O Ports."

このエラーは、未接続のビットすべてに対して表示されます。

ソリューション

ISE 7.1i 以降のバージョンでは、バスの名前を付け替えることで、バスの一部を I/O ポートとして使用できます。

この機能を使用するには、次の手順に従います。
1. 回路図の空白部分を右クリックし、[Object Properties] をクリックします。
2. [Bus Renaming] を選択します。
3. [Only for partial bus IO] または [Always] をオンにします。
4. バスの命名形式を選択します。

内部バスの場合は、これらのエラー メッセージを警告メッセージに変更できます。
1. ECS で [Edit] -> [Preferences] をクリックします。
2. [Category] で [Schematic Editor] -> [Check] を選択し、[Consider loadless nets and IOs as] および [Consider undriven nets and IOs as] を [Error] から [Warning] に変更します。

バッファをバス全体に対して配置することもできます。バッファ コンポーネントの入力をバス全体に接続し、バッファの出力を未接続のままにします。

メモ : BUF コンポーネントの反復インスタンスを使用すると、どのようなサイズのバッファでも作成できます。5 ビット バスのバッファを作成するには、BUF コンポーネントを追加し、インスタンス名を my5bitbuf(4:0) に変更します。
AR# 15745
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加