AR# 15769

|

5.1i タイミング - Virtex-II の DCM パルス幅チェックが不正である (誤った警告メッセージが表示される)

説明

キーワード : pulse, width, check, Virtex-II, パルス, 幅, チェック

重要度 : 標準

概要 :
データ ブックには、DCM のパルス幅のチェックは DCM の DLL または DFS の使用によって異なると記述されています。 このため、CLKFX のユーザーが DLL 出力を排除するために、動作周波数を高くしたり、低くしたりできます。

ただし、これはタイミング解析に含まれないため、間違った警告メッセージが表示されます。

ソリューション

この問題は、最新版の 5.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、5.1i サービス パック 3 以降に含まれます。
AR# 15769
日付 01/18/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed